2007年02月02日

お礼状の書き方実例〜OB訪問・OG訪問後のお礼〜

わーい(嬉しい顔)私は、こっちから頼んだ場合は、必ず話を聞き終わった後、帰りの電車からや家に帰ってから、最低でも次の日にはPCからメールを送っていました。
人によっては携帯は遊びの道具だと捉える人もいるそうで、私はそういった人には会いませんでしたが、基本的にPCから返事を送るといいかと思います。
でも、会うときに困るので携帯の番号はお互い知っておかないといけないので注意。こちらの不手際で会えなかったりすると、印象が最悪になるので気をつけましょう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜実例〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
件名:OB訪問のお礼 【○○大学 △△学部 tekketeke】
本文:
○○会社 ××部 
△△様

拝啓
時下、ますますご健勝のことと存じます。
○○大学 △△学部 (××学科)☆年 tekketekeと申します。
先日は貴重な時間を割いてお会いしていただき、誠にありがとうございました。
△△先輩にお話を伺ったことで、貴社についてよく知ることができ、ますます志望が高まりました。特に、〜ここで伺った話で一番魅力を感じたことを書くと◎〜についてのお話は大変興味深いものでした。

また質問がある際にはご連絡をとらせていただくかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。

                      敬具
--------------------------------------
○○大学 △△学部 ××学科 ×年
tekketeke
PCアドレス:
携帯アドレス:
電話番号:
住所:〒

--------------------------------------

2007年01月29日

お詫び状の書き方実例〜選考辞退〜

わーい(嬉しい顔)一番出すのが多いのは、コレじゃないでしょうか?実際私は最初にこの文章考えてから、かなり使いまわした記憶があります。

最初に志望の低いところを交えてスケジュールを組んでいたら、途中でスケジュールが重なってきて…ってなりますよね。でも、「第一志望のところから指定された面接日はずらさない」のが就職活動の鉄則。
で、かぶったら切るか、大きなマイナス条件を抱え込んでも選考を続けたいなら面接日を変更してもらうかのどちらかしか選択できないわけです。

ひらめき内定まで行ったら、会社に行って断るのが条件ですが、選考途中での辞退なら、手紙or電話orメールでOKだそうです。
手紙>電話>メールが丁寧ランキングですかね。でも手紙は書くのが大変なので、私自身は選考がテストを通過した段階ならばメールで、それ以外は電話で済ませていました。
電話で十分丁寧です。


exclamation&question選考辞退する理由は述べるべきか?
わーい(嬉しい顔)私は内定した会社があっての選考辞退でなければ、特に理由は要らないと思います。会社側も、辞退する人の理由にとやかく構っていられないので、わざわざこちらが述べても、読まないか読み流して忘れるかどちらかだと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜実例〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
件名:選考辞退について【○○大学××学部 tekketeke】
本文:
○○株式会社
××人事部様

拝啓
 時下、貴社ますますご隆盛のことと存じます。
 ○○大学××学部△△学科のtekketekeと申します。

 この度は、次回面接のご通知を頂きまして、誠に有難うございます。しかし、誠に勝手ながら、一身上の都合により今後の面接を辞退させて頂きたいと考えております。
 お手数をおかけして選考して頂いているにもかかわらず、誠に申し訳ありません。

 末筆ながら貴社の益々のご発展、ならびに皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。
                      敬具

2007年01月24日

お詫び状の書き方実例〜説明会不参加〜

わーい(嬉しい顔)説明会を寝坊して、無断欠席してしまった!キャンセルできないのに当日キャンセルボタンを押した!という経験は、私は何度かありました。これが面接だったら即落ちで決定ですが、説明会の出席は面接にあまり影響を与えません。なぜなら、面接をする人に、説明会に出席したかどうかの情報は与えられていないからです。おそらく。
就職活動をやっていて、私はそう感じました。
実際、説明会を無断欠席・当日キャンセルしてしまったところも、その後採用は順調に進みました!

exclamation一言アドバイス
説明会をすっぽかしても、諦めるな!
自分から面接で「説明会に行っていない」とばらさなければOKです!ただし、説明会なしで進める会社かどうか、採用過程はちゃんとチェックしましょう

exclamation一言アドバイス
キャンセルはしておきましょう。
会社のシステムによっては説明会の予約をキャンセルをせずにすっぽかしてしまうと、二度と説明会に予約できない場合もあるので要注意です。


下のは、私が第一志望群の会社の説明会に場所を間違えてしまったときに、送ったメールの実例です。

このときは、件名に学校名・名前を入れると変に目立つので避けたほうが良いかと思い、用件だけにしました。
ちなみに、このメールに対しての相手方の返事はありませんでしたが、その後の採用は内定まで進むことが出来ました!

~~~~~~~~~実例~~~~~~~~~
件名:説明会不参加についてお詫び申し上げます

本文:
○○株式会社
××部様

拝啓
寒さが冷える今日、朝10時過ぎに携帯からメールを転送する形で送らせて頂きましたが、転送中にエラーが発生しているようでしたので、改めてお詫びを申し上げます。
○○大学 △△学部 ××学科 ×年 tekketekeと申します。

この度はご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありませんでした。
説明会の場所を△△と思い違いをしており、そちらへ伺ってしまい、その際電話番号が分からずお詫びのメールを打っていたのですが、ご連絡が届かないまま欠席と言う形になってしまったことを、深くお詫び申し上げます。
この度は、私の確認不足による愚行で終わってしまい、○○会社××人事部の方々には本当にご迷惑をおかけいたしました。また、別の場所に伺った私に貴社の社員の方々に丁寧な対応をして頂き、誠にありがとうございました。貴社の人の魅力が何より素晴らしいと感じていただけに、残念な結末で終わってしまいましたが、深く反省し、精進したいと思います。
最後になりましたが、メールという形式で失礼いたしました。
                     敬具
--------------------------------------
○○大学 △△学部 ××学科 ×年
tekketeke
PCアドレス:
携帯アドレス:
電話番号:
住所:〒

--------------------------------------

お礼状の書き方実例〜見学会参加文〜

わーい(嬉しい顔)実際に私が使った、見学会参加のメールの文例です。

学内説明会の後に「見学会へ参加したい人はこちらにメールを送ってください」という連絡があり、そこで送ったメールです。
こういう場合は、人事の人ではなく相手がOBやOGであることが多いですが、マナーは社会人として働く最初の研修で教えられる大事なポイント。せっかく持っている繋がりなので、無礼を働くことはないように注意が必要です。

ひらめき1ポイント
就職活動中に送信するメールの題名は、指定がなければ
「用件 【○○大学 ××学部 tekketeke】」
と大学と自分の名前は入れるといいです。
特にOB・OGの方は「仕事関連のメール」と「採用関連のメール」を見分けるのが大変なので、こういった心遣いはいいかと思います。

ひらめき1ポイント
本文の一番最初に送信先の宛名を入れるのが常識です。
その後に「拝啓」、〆は「敬具」ですね。


~~~~~~~~~実例~~~~~~~~~
件名:3/△の見学会参加希望の件 【○○大学 ××学部 tekketeke】

本文:
○○株式会社
××部
△△様

拝啓
時下、ますますご健勝のことと存じます。
ご連絡を頂いてから時間が経ってしまい、誠に申し訳ありません。
先日は、学内で分かりやすい説明と少人数に分かれての質問タイムを作って頂き、有難うございました。細かい心遣いに貴社の人の魅力を強く感じました。
つきましては、○月×日の△△への見学会へぜひ参加させて頂きたいと考え、メールを送らせて頂きました。
締め切り直前になってしまったことを、深くお詫び申し上げます。お手数をおかけして誠に恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。
                     敬具
--------------------------------------
○○大学 △△学部 ××学科 ×年
tekketeke
PCアドレス:
携帯アドレス:
電話番号:
住所:〒

--------------------------------------

2007年01月21日

お礼状の書き方実例〜OB・OG訪問のお願い文〜

わーい(嬉しい顔)実際に私が使ったOB・OG訪問のお願いメールの文例です。

ひらめき1ポイント
人に送るなら、最初の文は「ご健勝」なんですね。人宛じゃなく、企業宛ての文なら「ご隆盛」です。

例:採用部あて 
「時下、ますますご隆盛のことと存じます。」
例2:採用人事社員あて
「時下、ますますご健勝のことと存じます。」


ひらめき1ポイント
文面上は「貴社」「貴行」、口頭では「御社(おんしゃ)」「御行(おんこう)」。覚えておくと恥をかかずに済みます!
社と行の違いは、株式会社などの「社」と銀行などの「行」の違いです。
間違えると必ず落ちるということもないようですが、相手側にとって引っかかるものがあるのは確かですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
件名:OB訪問のお願いに関して 【○○大学 △△学部 tekketeke】
本文:
○○会社 ××部 
△△様

拝啓

時下、ますますご健勝のことと存じます。
突然のメールで失礼いたします。○○大学 △△学部 (××
学科)☆年 tekketekeと申します。
現在、貴社の★★職に大変興味を持っており、説明会でお話を
伺った方だけでなく、他の★★職の方にもぜひお話を伺いたい
と考え、メールを送らせていただきました。
貴社では、〜その会社でやっていることで、自分の専門とマッ
チしていることを述べます〜を行っており、また、セミナーで
お会いした方達の闊達さに、とても魅力を感じました。私自身
は〜ここで自分のやりたいことや研究している内容を述べます
〜を行いたいと考えております。

ご多忙中、勝手なお願いではございますが、●●さんのご都合
の良い場所と時間で構いませんので、お話を伺えないでしょう
か。
もし、時間がとれないようでしたら、電話か、もしくはメール
で構いませんので、お返事をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。
                      敬具
--------------------------------------
○○大学 △△学部 ××学科 ×年
tekketeke
PCアドレス:
携帯アドレス:
電話番号:
住所:〒

--------------------------------------

8月分の記事を見る  7月分の記事を見る  6月分の記事を見る  5月分の記事を見る  4月分の記事を見る  3月分の記事を見る  2月分の記事を見る  1月分の記事を見る  12月分の記事を見る 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。