2006年12月16日

女性用リクルートスーツ、パンツスーツってOK?

OKです。全く問題ありません。

わーい(嬉しい顔)私自身、実際パンツスーツで就職活動をやり遂げたので、大丈夫です。
スカートを普段履きなれていないなら、スカートにするとちょっと気が散ってしまうので、自分がベストを尽くせる方がいいですよ。

逆にスカートの場合、注意したいのが、予備のストッキングを持ち歩くこと。
よく伝線してしまうので、そのまま面接を受けに行くと、面接官はあなたの持ち味ではなく、伝線したストッキングを履いているという印象で残ってしまいます。印象がプラスにはならない、マイナスは自分から作らないようにしましょう!

2006年12月11日

リクルートグッズ、これって買わないと駄目?

わーい(嬉しい顔)私はスーツは、上はリクルートスーツだったものの、下はスーツと同じ生地のように見えるものを履いていました。バッグもリクルートバックではありませんでした。
問題無しでした!

Q.リクルートスーツは買わないと駄目?
A.ほとんど突っ込まれませんが、中小企業では目ざとく見ていることが多いです。何故リクルートスーツではないのか、中小企業で聞かれたという実例があるようです。
ここでオススメしたいのは、シャツはリクルートグッズのものを買うということ。襟がピンとたっていて、見た目の印象がかなり変わってきます。

Q.リクルートバッグは買わないと駄目?
A.これは実は見られませんが、黒でないと目立ちます。私自身、黒で四角ばったものがあったので、リクルートバッグは買わずに就職活動をやり遂げました。周囲もリクルートバッグではないけれど黒い四角バッグを持っている人ばかりでした。なので、リクルートバックでなくても、黒いバッグを買うといいかと思います。面接を受けるのに床に置くことがほとんどなので、バッグが倒れない構造になっているもの推奨&パンフ等入るA4サイズ推奨って程度です。
exclamationアドバイス
おススメは、リクルートスーツ専門店でバッグを見て、デパートや下町で似たものを買うと、リクルートバッグよりお洒落に見えるものを安く買えて、さらに周囲と変わりないので良いと思います。

Q.リクルートスーツは2つボタンや1つボタンは駄目?
A.銀行は3つボタンで詰襟しか駄目なんていう噂が飛び交っていますが、全くそんなことはありませんでした。自分に一番似合う物を選んでください。

Q.リクルートの靴は買わないと駄目?
A.さすがに運動靴は目立ちます。が、リクルート専門の靴でなくても、黒い革靴なら全く問題ないです。
就職活動はとにかく歩き回るので、疲れない靴でベストを尽くすほうが大事ですよ。

2006年12月10日

リクルートグッズの防寒グッズって?

わーい(嬉しい顔)私の冬場の就職活動スタイルは、黒のトレンチコート、青マフラー、手袋、パンツスーツでした。黒のトレンチコートだとリクルート専用のコートよりも格好よくて、それでいてスラリとして見えるのでおススメです。

就職活動中、コートを羽織っていて、気をつけたいマナーがあります。
それは、会社に入る前にコートを脱ぐということ。これは必須マナーですね。帰るときは、むしろ「風邪を引くので中で着てから出て構いません。」とハッキリ言われたりします。
なので、入るときだけは必ず気をつける程度でいいのですが、受付場所に人事がいることもあるので、ここは気にしておいたほうがいいかと思いますよ^^

Q.リクルート専用のコートって、買わないと駄目?
A.そんなことは全くありません。むしろダサいので使えないです。

Q.就職活動中、皆コートってどんな色を使っている?
A.私自身が見た限りだと、一番多いのが黒か紺、次いでベージュですね。赤や純白は目立っていましたが、NGではないです。

Q.寒いので、ホッカイロを手に握り締めて面接を受けたら駄目?
A.駄目です。鼻水がたれるなど理由があって、ハンカチがギリギリ許される許容範囲ではないかと思います。貼るタイプのホッカイロなどでしのぎましょう。

Q.女性のリクルートスタイルで、ストッキングだと寒いので靴下で行きたいけれど、これってOK?
A.駄目です。会社によっては従業員に靴下を禁止しているところもあるようなので、とりあえず見た目もずいぶん変わってくるので、分厚いストッキングなど対応を考えましょう。
おススメはパンツスーツですね。ずいぶん違うので、1つ持っておくと便利です。
exclamationアドバイス
大手紳士服やデパートなどでバラでパンツスーツのズボンのみ売っているので、見に行くことをおススメします^^

8月分の記事を見る  7月分の記事を見る  6月分の記事を見る  5月分の記事を見る  4月分の記事を見る  3月分の記事を見る  2月分の記事を見る  1月分の記事を見る  12月分の記事を見る 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。